マイコビッチ、ネットアイドルへの道

2008年 01月 15日 ( 2 )

そうそう、お片づけの話ですが、


 物が捨てられない!とお話していた私ですが、

 この冬休み&この3連休を利用して
 
 頑張って物を捨てました。

 捨てるにはもったいないけれどたぶん使わないであろう物、

 勇気を出して捨てました。

 イメルダ婦人と呼ばれた私も(以前ブログでも紹介したイメルダマイコの図

 なんとか全ての靴が靴箱に収まる程度に落ち着きました。

 なんだか気持ちよくなってきました。

 捨てるって、楽しい!!

 他にも捨てるものないか、探し中。

 突然物をガンガン捨て始めている私を見て旦那様が言ったセリフ。

 「僕は捨てないでね」

 もちろんです!(笑)
[PR]
by maikovic | 2008-01-15 17:30

2008年も、よろしくお願いします。


 今年もオサボリマイコビッチで、すいません。

 改めまして、皆様、2008年明けましておめでとうございます!

 私は元旦早々、旦那様の実家に行ったら面白い出来事があり、
 今年はまたなんだか楽しい年になりそうな予感がしております。

 さてさて今年ひとつめの話題です。

 去年の話になってしまいますが、
 「オリヲン座からの招待状 」という映画のインタビューで
 主演の私の好きな俳優さん、加瀬亮さんが
 「この映画を通して幸せとは、どういうことだと感じられましたか?」
 という質問に対してこんなお話をされていました。

====================================

 「最初のポスターを撮影した荒木経惟さんが、昔一緒に仕事したときに、
 『加瀬、幸せっていうのは、
 好きな人がそばにいることだ
』っておっしゃっていたんです。
 何かそれがとても自分の中に残っています。毎日いろんな出来事があるけど、
 それはそれとして、たとえケンカしたとしても、やっぱりそうやってそばにいて、
 一緒にいることが幸せなんだと思いました。」

====================================

 すごく心に響きました。
 こういうことをお話された荒木さんも素敵だし、
 このお話が心に残っている加瀬さんも素敵だなぁと。

 「好きな人」というのは家族、愛する人、友達…人それぞれ
 解釈の仕方はあると思いますが、“好きな人がそばにいてくれる”というのは
 本当に幸せなことだと思います。感謝感謝です。

 今年も自分の素直な気持ち、楽しいお話を
 書いていけたらいいなと思っていますので
 お時間のある時に読みに来てくださいね。
 
 今年もよろしくお願いします。

 皆様にとっても2008年がいい年になりますように☆
[PR]
by maikovic | 2008-01-15 17:24