「ほっ」と。キャンペーン

マイコビッチ、ネットアイドルへの道

<   2005年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

結婚。

先週末、お友達の結婚パーティに行ってきました。小学校からの友達で、同じグループの男の子。b0040638_18443345.jpgとても情熱的・・・というか人情深いというか、ハートの熱い人です。大学生の時からずっと付き合っていた女性と結婚したんだけど、照れながらとっても幸せそうにしていてこっちもついニンマリしちゃいました。彼のお母さんからのサプライズ手紙には私も泣いちゃったなぁ・・・そういうの、弱いんですよ、親子愛とか家族愛とか。

それにしても私はお友達の結婚パーティで色々な物が当たる当たる。なぜ当たる?去年のいしPの時はデジカメ。スダッチの時は白い時計。みさとの時はビンゴで当たってクイズ挑戦権を獲得。(日本酒を早く飲んでさらに出されたクイズに答えられたら、ディズニーランドのペアチケットがもらえたんだけど、飲むのが遅くて他の女の子に負けちゃったのでチケットは結局手に入らなかったんだけどね。。。)b0040638_1845369.jpg今回の貴久のパーティも、宝探しで電話の下の封筒見つけちゃったし・・・。ううむ。なぜでしょ。
で、私なりに考えて思いついた結果は『パーティを楽しむ』ということ。どの時も物を当てよう!というよりもパーティを楽しんだ結果、当たったような気がします。ビンゴなんかは運もありますが、宝探しなんかは特にそうで、どこにあるかなぁ〜?って楽しんで探さなきゃ見つからないでしょ?周りでシラ〜ッとしている人もいたけど、めでたい席なんだからもっとその場を盛り上げたり楽しんだりすればいいのになぁ・・・もったいない!って思っちゃいました。
神様は私に運を与えてくれたんじゃなくて、物事を楽しむという“力”を与えてくれたのだと思います。神様、素敵な力をありがとう。まぁ、これって、簡単に言うと『単純』ってことのような気もしますが・・・(笑)とにもかくにも、

 たかひさ&けいえちゃん、いつまでもお幸せにね!!
[PR]
by maikovic | 2005-05-31 18:54

Happybirthday!

b0040638_11555839.jpg今日5月30日は私の入っているサッカーチーム「FC.バッカーノ」の2代目キャプテン、セレソンのお誕生日。うちのチームは上は53歳から下は今年社会人なりたてほやほやまでいる幅ひろーいチームなのですが、それをいつもまとめてくれているのがこのイケメン(?)キャンプテンなのです。そう、前にも書いたけど、私のことを「じゃがいも」と呼んだ男こそ、この人!(ひどいよねぇ。)でも口は悪いけどこれがまぁ今時の若者には珍しい男気のある男でね。なんだかんだ言いながらみんなをまとめて引っ張っていってくれるしっかり者なのであります。というわけでこれからもバッカーノをぐいぐい引っ張っていってね。私もそのあとをついて支えていきますので。セレソンがキャプテンとして頑張っていてくれるから私もうまく動けるってもんです。ナンバー2だからヤンチャできる。のよ、私は。セレソン、いつもありがとう。これからもキャプテンとして、私が美しくなれるバネとして(?)、仲良くしておくんなまし。28歳になってもセレソンらしいカッコイイプレーを私たちに見せてね。素敵なお誕生日を!おめでとう!
[PR]
by maikovic | 2005-05-30 12:27

帰省


前に由紀さおりと安田祥子のコンサートで聴いた曲で
すっごくいい曲があったんだけど、どうもタイトルがわからない。

一緒にコンサートに行った母に聴いたら、
中島みゆきのなんとかっていう曲、ということまではわかった。

サビが少しだけわかったのでネットで調べたらこの曲だった↓

 <帰省>

 遠い国の客には笑われるけれど
 押し合わなけりゃ街は 電車にも乗れない
 まるで人のすべてが敵というように
 肩を張り肘を張り  押しのけ合ってゆく

    けれど年に2回  8月と1月
    人ははにかんで道を譲る  故郷(ふるさと)からの帰り
    束の間  人を信じたら
    もう半年がんばれる

 機械たちを相手に言葉は要らない
 決まりきった身ぶりで街は流れてゆく
 人は多くなるほど  物に見えてくる
 ころんだ人をよけて  交差点(スクランブル)を渡る
 
    けれど年に2回  8月と1月
    人は振り向いて足をとめる  故郷からの帰り
    束の間  人を信じたら
    もう半年がんばれる

    けれど年に2回  8月と1月
    人は振り向いて足をとめる  故郷からの帰り
    束の間  人を信じたら
    もう半年がんばれる

 
 みなさんこの曲知っていましたか?
 タイトルがわかったので早速ツタヤでレンタルして聴いたら
 ううむ。すごくいい。やっぱりいい。
 歌詞もいいけど、メロディもいい。
 安田姉妹が歌った帰省もすごく良かったけど、
 中島みゆきが歌った帰省も非常に良かった。

 あぁ、歌は素晴らしい。
[PR]
by maikovic | 2005-05-25 00:26

さて、これは?

b0040638_0163452.jpg皆さん一度は遊んだことありますよね??
そうです、けん玉です。
ただいま練習中!
今はまりつつあります。
[PR]
by maikovic | 2005-05-25 00:18

世界でひとつだけの花

No.1にならなくてもいい 
もともと特別なonly one

花屋の店先に並んだ いろんな花を見ていた
人それぞれ好みはあるけど どれもみんなきれいだね

この中で誰が1番だなんて 争うこともしないで
バケツの中ほこらしげに しゃんと胸をはっている

それなのに僕ら人間は どうしてこうも比べたがる
一人ひとり違うのにその中で 1番になりたがる 

そうさ僕らは 世界に一つだけの花 
一人ひとり違う種を持つ
その花を咲かせることだけに 一生懸命になればいい

困ったように笑いながら ずっと迷ってる人がいる
がんばって咲いた花はどれも きれいだから仕方ないね

やっと店から出てきた その人がかかえていた
色とりどりの花束と うれしそうな横顔

名前も知らなかったけれど あの日僕に笑顔くれた
誰も気付かないような場所で 咲いてた花のように

そうさ僕らは 世界に一つだけの花
一人ひとり違う種を持つ
その花を咲かせることだけに 一生懸命になればいい

小さい花や大きな花
1つとして 同じものはないから
No.1にならなくてもいい
もともと特別なonly one


b0040638_135687.jpg


はるさんのおうちにはたくさんの綺麗なバラが咲いています。
我が家ではたくさんの可愛らしい小さなお花が咲いています。
今日ははるさんが育てたバラを頂いたのですが、どれもとっても綺麗でしょ?
これ、みんな違うバラの種類なんですよ。
聞くところによると、70種類も育てているんだって。ビックリ!

お花の種類ってたくさんあるけど、
我が家のお花は、バラにはない可愛らしさを持っていて、
頂いたバラには、小さくて可愛らしいお花にはない可憐な美しさを持っている。
どちらが良いとは言えません。どちらもそれぞれの良さがあるんです。
どちらも素晴らしい。

人間もそうですよね。
色々な個性があるから、面白い。
それぞれの良さがある。
その個性・いいところを見て、生きていきたいです。

はるさん、素敵なお花をありがとう。
[PR]
by maikovic | 2005-05-23 01:03

ねぇ、知ってた?

 この間テレビで見たんだけどね、
 藤原紀香って、昔、落研だったんだって。
 名前は「親和亭カツオ」

 意外じゃない?
 
 たまに関西弁になる時があって
 その時は結構“関西っ子”っぷりを感じるんだけど
 まさか落研まで入っているとは思わなかった!

 人はみかけによらないものですね。
[PR]
by maikovic | 2005-05-23 00:59

うんうん、なるほど、いい言葉。

 
 1番好きなサッカーができて
 ファンに愛され
 僕は幸せ者だよ

 残り試合その歓びを忘れず
 とにかく全力でプレーするだけb0040638_113627.jpg

 ベストを尽くしていれば
 シーズンが終わった時
 タイトルを獲っているはずだよ

 by ロナウジーニョ


 今に、一生懸命!全力を尽くそう!!
 
[PR]
by maikovic | 2005-05-23 00:52

低血圧→コンサート→菊池寛賞

結構前から肋骨辺りが苦しい。前は寝起きだけだったのに最近は普通に過ごしていても苦しい。これはさすがに普通じゃないと思って、念のため病院に行くことにした。レントゲンや心電図で調べてもらったけど、なんともなかった・・・。ホッ。なんだったんだ?念のため血圧も測ってもらったら先生にビックリされた。ちなみにその時の血圧は上が80・下が60だったんだけど、私は血圧の低さよりも先生がビックリしたことにビックリしたよ!この低さは私にとっては毎度のことなんだけど、先生がビックリするって結構すごくない??

まぁ、「気にしなくて大丈夫ですよ」と言われ、ホッとした私は午後からコンサートへ向かった。私の大好きな由紀さおり・安田祥子の童謡コンサート。私はまだ3回くらいしか行ったことないけど、このコンサートは今年で20周年を迎えるんだって。めでたいッ!元々由紀さおりが好きでお江戸でござるとかたまに見てたんだけど、このコンサートを知ってからは毎年行くようになった。このコンサートは本当に本当に素晴らしい。昔聞いた曲が美しく甦り、聞いたことのない曲でもあぁこんなに素敵な曲があったんだ・・・と気づかせてくれる。この二人の生の歌声を世界中の人が聞いたらきっと世界は平和になると思う。それほど二人の歌声は人を癒し、感動を与えてくれると思う。今回のコンサートは童謡だけではなくて、映画で効果的に使われた曲も歌っていたんだけど、千と千尋の神隠しの曲「いつも何度でも」を聞いた時は感動のあまり、泣いてしまった。他にも「神田川」や「少年時代」「トルコ行進曲「ソレアード」など、素晴らしい曲ばかりだった。何度も鳥肌が立った。昔から歌い継がれている素晴らしい曲たちを、この二人の美しい歌声で後世に残していってほしい。20周年記念コンサートも絶対行かなくちゃ。皆さんも是非是非是非機会を作って見に行ってみてください。本当に本当にオススメです!!

すっかりはまってしまった私は次回の童謡コンサート情報を調べようとHPを見ていたら、面白い情報がっ。なんとなんと、私の大好きないとしこいし師匠が受賞した「菊池寛賞」を師匠達よりも9年も前に受賞していたんです!こんな共通点があったなんて!しかも二組とも本当の兄弟・姉妹!やっぱり兄弟・姉妹には他のコンビには出せない「間」や「空気感」があるんですよね。1+1は2ではなく、3にも4にも5になる。素晴らしいなぁ。私も姉と話している時が一番自分らしく心地よくいられたりするなぁ。姉妹だからできること、姉妹にしかできないこと、私も何かできればいいなぁ・・・。超無謀な夢だけど、菊池寛賞をとって、私の大好きな人たちと一緒に名前が載ったら最高だなぁ。これからの人生、私に何かできないかなぁ。考えてみようっと。でもまぁ、こういう素晴らしい賞は目指してとれるもんじゃないよね。結果として、とれるものだから。


第42回(1994年)受賞
■安田祥子・由紀さおり姉妹による童謡コンサート
 全国くまなく「童謡コンサート」の巡演を重ね、
 先人の遺した美しい日本の童謡を次代に伝え、
 正しい日本語を普及すべく努めたこの十年間の精進と成果

第51回(2003年)受賞
■夢路いとし・喜味こいし
 コンビ結成以来六十年以上、第一線に立ちつづけ、
 近代漫才の本道を行く話芸で日本の大衆芸能を豊かなものにした。
[PR]
by maikovic | 2005-05-21 17:00 | いとしこいし師匠

パッチワーク

b0040638_23262257.jpgこれは私がたまに行くお店に飾ってあったもの。非売品。私、こういうパッチワークに目がなくて・・・。欲しくてお店の人に一生懸命頼んだんだけど、やっぱりダメだって。残念。欲しいなぁ欲しいなぁ。こういうの作れる人いない?誰か作れる人いたら教えてちょー。こういうの、作れたら楽しそう!
[PR]
by maikovic | 2005-05-14 23:30

シャンファン

b0040638_2249094.jpg
b0040638_22491166.jpg
b0040638_22492948.jpg
b0040638_2249433.jpg






携帯に私の大好きなお店「シャンファン」で食べた時の美味しそうな写真があったので、のせちゃお。美味しそうでしょ?あ〜また食べに行きたいなぁ・・・
[PR]
by maikovic | 2005-05-14 22:51